2016年04月28日

集落の教科書 美山町北村版 完成

北村-集落の教科書-第1版20160331-1.jpg
美山町北区での「集落の教科書」づくりに主担当として関わらせていただき、貴重なお話をたくさん聞かせていただきました。 
老若男女問わず子どもまでもが、集落が抱える課題を共有しており、また誰もが集落に当事者意識を持っていました。そうした村人たちの心の一部に触れさせていただき、驚くことばかりの連続で、時には感激して涙が込み上げることも。
「教科書を通し、北村の誇りある心を感じてほしい!!」。その一心で編集させていただいた一冊です。

集落の教科書で大切にしている「良いことも、そうでないことも、ちゃんと伝える」という趣旨。しいては、良いこと自慢の取り合い合戦ではなく、個々が住みたいと思えるところに住むことができ、そこで幸せに暮らせる世界の実現に共感していただいた“勇気”に、尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。

テダスプロデュースの集落の教科書で始めに関わらせていただいた日吉町世木地域や、今回の美山町北区の紳士な姿勢にみなさんも触れてほしいと願っています。

世木地域版と合わせ、ぜひご一読を。

【ダウンロード】
・美山町北区 版
・日吉町世木地域 版
は、下記のページからもダウンロードすることができます。
http://www.tedasu.com/activity.html#kyoukasyo
posted by しょごたん at 23:59| 京都 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]